忍者ブログ
PSP裏ツール解説等
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1000アクセス突破しました!

二週間足らずで1000ってスゴイのでしょうか?よくわかりませんがとりあえず嬉しいです!
皆様、アクセス有難うございます。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

↓掲示板 いまだに書き込みありません・・・・誰か書き込んでくださいな・・・
http://jbbs.livedoor.jp/game/32527/

PR

結構力入れてgpSPのメニュー画面解説を
gpSP0.6Releasedの記事の追記として出したんで、

管理人以上に英語苦手でわけわかんないって言う人は見てください。

gpSPメニュー画面解説
http://pspundergrounds.blog.shinobi.jp/Entry/14/

pspupdatesより、FW2.00~2.80にて自作プログラム「hello world」
が起動した、というニュースが流れました!

今回ついた穴はGTA等、使用者を限定するような穴ではなく、
2.00の時のようなフォトビューワ、tiff画像周りの穴だそうで、
誰でも今回のプログラムを起動出来ると言う話です。


↓ソースニュース。ソフトウェアも一緒に有るので試したい方は英語読んで頑張ってください。
http://pspupdates.qj.net/2-0-2-80-Firmware-PSP-s-Say-Hello-World-as-New-Exploit-is-Found-/pg/49/aid/63483

 

 

※注意! 管理人は英語が非常に苦手なので、翻訳する気は毛頭御座いません。
その上、管理人の環境(FW1.50)では実際にやるわけにもいかないので、
解説は多分やらないと思います。
解説が見たい、と言う方は↓のPSP徹底活用様を巡回しながら解説されるのをお待ちください。
http://pspsp.fc2web.com/

 

[DGEN for PSP 公式サイト]
http://syn-k.sakura.ne.jp/dgen_psp/

メガドライブエミュレータDGEN for PSPが開発停止を宣言したとともに、
最新バージョンであるDGEN for PSPver.1.7をリリースしました。

今回の更新点は下記の通り
   ・約20%高速化
   ・[CONFIG] に "BGM Speed Fix" を追加

正直言うとメガドラで持ってるソフトが少ないのでこのエミュは試した事がないのですが、
日本語作者が作っていて、今一番更新が頻繁だったエミュレータでしたので、
開発終了したことに関しては非常に残念に思います。

作者の方、今まで開発ご苦労様でした。

久しぶりに魂斗羅ハードコアでもプレイしてみようかなと思うニュースでした。

ついにあのフルフレームで動作すると言うPSP用GBAエミュレータ、「gpSP」の最新版がリリースされました。

ダウンロードはコチラ
http://dl.qj.net/gpSP-v0.6-GBA-emulator-for-the-PSP-binary-file-PSP-Emulators/pg/12/fid/9624/catid/122
FW1.00用ファイルですのでご注意ください。

今回追加された機能は△ボタン+右キーでメニュー画面表示可能になった事です。
このメニュー画面によって追加された機能は
 ・画面比が調整可能(実機サイズ or 3:2 or 16:9)従来は16:9固定
 ・セーブデータの保存タイミングを変更可能(自動 or gpSP終了時)
 ・GBAROMのsaveFLASH容量を指定できる。
 ・GBAソフトエミュレート後にほかのGBAソフトをソフトをエミュレート
  (従来はgpSPを終了させる他なかった)
 ・キーコンフィグが可能
 ・リセットすることが可能
 ・メニュー画面からgpSPを終了可能

ざっとこんなもんです。このメニュー機能追加により本当に使いやすくなりました。

↓saveFLASH容量変更機能の読者からの指摘文↓
>GBAのカートリッジに内装されているセーブデータ用のメモリには2種類あります。
>それが、64KBと128KB。通常64KBに設定されているようですが、セーブ用メモリが
>128KBのゲーム(後期の物に多い)では正常に動作しない場合があります。
>それを回避するための設定だと思われます。

だそうですので、比較的最近のROM動作時、セーブ出来ない等の場合はは128kbが良いかも。

ひとつだけ謎の機能としてFreamskip Variationというのをruniform か randomに
切り替えられると言うものがありました、が 
切り替えてみた所、何が変わっているのかわかりませんでした

この機能の詳細が判明したと言う方はコメントお願いします。
8/29追記、
この機能解説の指摘がFE7.74様にコメントされたので、その解説を転載します
>Freamskip Variation について。
>英文を簡単に要約しますと、
>ゲーム内の物体が、一定の時間で点滅しているものだと、
>あるフレームスキップのときに消える(見えなくなる)ことがある。
>その現象が起きたら、randomを選べ。
>となってます。
>たとえば、私が試したスパロボOGでその現象を確認しました。
>フレームスキップを使用していないのなら、関係のない項目です。

1フレームごとに点滅、というような処理をする場面で必要、ということですね。
FE7.74様、ご指摘有難うございました。

又、Savestate optionsという文字がありますがこれはまだ未実装のようで、
実際に使うことは出来ません、ですが、どこでもセーブはサポートする気満々のようですね

その他の更新点は特に感じられず、キャッスルヴァニア白夜の夜想曲の
ファミコン画面化(?)バグは直っていませんでした。
ちょっとだけスピードは上がったかな?


追記
掲示板などの報告によるとエミュレーション速度、音質ともに向上していると言う報告が多いので
そういうところもちゃんと良くなっていたようですね。
音、確かに良く聞くと良くなってます。
動作速度は私が使用したソフトではロックマンゼロが改善されており、fs3~4ほどで実用レベルに達しました。

8/28 画面比の項修正、「実機サイズ」の追加  
8/29 saveFLASH容量に関するご指摘追加
8/29 Freamskip Variationに関するご指摘追加

gpSPが出るまで最高峰のGBAエミュレータだったPSPVBAが、開発停止を宣言しました。

開発停止はgpSPに比べフレームレートが低すぎるのが直接の理由らしいです。

これからはgpSPに未来を託す、と言うようなことも言っています。

 

なんにしてもPSPVBAはBIOSが不必要なエミュレータでは今でも最高峰でしたので残念ですね。

これでPSP用GBAエミュレータにはBIOS必須という現状が生まれてしまったので、

非常に敷居が高いものとなってしまいました。

PSP・NDSで思った事~その他諸々+(ひn):拡張版
http://pspapplication.6.dtiblog.com/blog-entry-17.html

上記の解説を参考にしてインストール、使用してみました。

色々と機能があるようで全く使いきれてないですけど、とりあえず
スクリーンショットを色々撮りました

 

snap0004.jpg

snap0007.jpg

 

適当なスクリーショット二枚

 

 

 

ようやくスクリーンショット取れるようになったんでこれからは存分に使っていきたいと思います



忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
(11/12)
(08/02)
(02/15)
(12/31)
(12/07)
最新TB
プロフィール
HN:
hackz PSP
性別:
男性
自己紹介:
メールはこちらから。
wrymudadio@gmail.com

HPに関してはどのページもリンクフリーです。
(出来ればトップページに)ガンガンリンクしてください。

相互リンクのお申し込みは
メールにて受け付けます。
只今募集中です。


間違いがありましたらコメントやメールにて。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
PSPはコチラ